2014年12月アーカイブ

映画の小道具に3400万円

| トラックバック(0)
こんにちわ。
絵心ってありますか?

ワタシはナッシングです。
本当にまったくありません。

絵心?
それって何?たべれるの?
っていうレベルです。
マジで絵が下手です。

まぁ絵心がないから仕方ないですけどね。

だから絵が描ける人とかうまい人って尊敬しちゃいます。
いいなぁ。
かっこいいなぁ。
って本当に思いますよ。

ニュースで、スチューアート・リトルの小道具として使われていた絵画が、
ハンガリーの首都ブダペストでオークションにかけられ、
約3400万円で落札されたという話がのっていました。

スチュアートリトルマニア?
かと思ったら違っていました。

小道具の絵画。
実は、ハンガリーの前衛画家が描いており、
行方不明になっていた名画だったんだそうです。
なんで、小道具になっていてのかは不明ですけど、
そういう事ってあるんですねぇ。

しかし3400万円かぁ。
名画ってやっぱり高いんですね。

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
<オススメサイト一覧>
DHA&EPA+セサミンE
透析専門の医師求人はここ
東京の正社員の求人探し定番サイト